« 貸主に不利! | トップページ | 沖縄の不動産事情 »

2006年2月 1日 (水)

売れているらしい!

 港区、中央区、渋谷区、千代田区、目黒区などの中古マンションがかなり売れているという話を仕入れた。。。。驚きです。特に、1984年以降の中古マンションの価格は去年の6月ころに比較してみると20%から30%も値段がアップしているという。。。マジと疑いたくなった。昨年の10月ころから、高級高層マンションの売れ行きがよくなり、つられて中古のマンション価格も上昇しているそうな。。。

 某大手不動産業者の営業マンからの話なのでそれほど間違いはないと思う。彼は、新築物件の営業から、去年の8月に中古販売部門へ移ったということなのですが、去年の10月ころから売り中古物件を下がすのにたいへんになってきたそうな。。。

 姉歯さんの事件などからマンションは敬遠するかと思えば、そうでもなく、建築確認などを民間に委託される前に建てたマンションは安全であるかのような神話まで生まれているらしい。マンションがたくさんさん建設されて売れ残っているというのも神話と化しているのでしょうかね。。。。。

 これまでは、REITによって、不動産価格がかさ上げされていたように感じていたのですが、これは大きな動きであり、不動産もインフレへというの変化を示すものかもしれません。

 とはいっても買おうなんては思わないのですが、ちょっとした驚きであったので、参考までに書いておきますね。

|

« 貸主に不利! | トップページ | 沖縄の不動産事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71634/8449706

この記事へのトラックバック一覧です: 売れているらしい!:

» 建築・建設情報サイト 早分かり建築業界 [建設・建築情報サイト 早解かり建設業界]
建築・建設情報サイト 早分かり建築業界へようこそ。 建設業界は業者数約56万、就業者数は全産業のの約一割、建設投資額は平成16年度約52兆円(GDPの約10%)とわが国有数の巨大産業です。 発注者は政治・経済・社会の全方位、建築物も小はものおきから大は超高..... [続きを読む]

受信: 2006年2月 4日 (土) 21時27分

« 貸主に不利! | トップページ | 沖縄の不動産事情 »